デザイン、使い勝手を考えるとやっぱりコレ!ブリーフィングのビジネスバック NEO TRINITY LINER

BRIEFING NEO TRINITY LINERBAG

使い勝手バツグンの3WAYビジネスバッグ

就職祝いや大切な彼氏や旦那さまへのクリスマスプレゼント、自分へのご褒美や買い替えにピッタリなのがアウトポケットが特徴的な3WAYタイプのNEO TRINITY LINER(ネオ トリニティライナー)

見た目以上の収納力と、TPOに応じて使用方法を変えられる3WAYタイプ、オンオフ問わず使えるデザインで、ブリーフィングのビジネスバックの中でも人気No.1のモデルです。

NEO TRINITY LINERを勧める5つの理由

その1 耐摩耗性に優れたバリスティックナイロンを採用

NEO TRINITY LINERはMADE IN USAのバリスティックナイロン(#1050デニール・ダブルバスケット・ウィーブ)を採用。

バリスティックナイロンとは、デュポンが軍用に開発した通常のナイロンの5倍の強度を持つと言われている繊維です。耐摩耗性にも優れていてカバンやシステム手帳、時計のバンド等に広く使われています。

TR-3 S MWなどのモデルで採用されているリップストップナイロンとは違い、極めて耐摩耗性が強く携帯武器やガンケースに使われることの多い、 ミリタリーファクトリーが使用している中でも最もヘヴィーな素材で耐久性も高いので安心して利用できます。

コンパクトでも収納力抜群!ブリーフィングの使える3WAYモデル「TR-3 S MW」がセール中
ブリーフィングの3WAYモデルのビジネスバック「TR-3 S MW」がAmazonで19%OFFの期間限定のセール中。普段荷物の多い方から出張の多い方までしっかり対応出来るオススメのモデルです!

その2 TPOに応じてスタイルを変更可能できる3WAYブリーフ

リュック用のストラップはバッグの背面に収納可能です。そのため、ビジネススタイルで使用する場合には、ブリーフケースとしての使い方も可能なので、TPOに応じてマルチに使えます

その3 高い収納力のフロントポケットを搭載

他の3WAYタイプに比べてひと回りコンパクトなのに、NEO TRINITY LINERが収納力に優れているのは、このボリューム感があるフロントポケットによるものです。

左側のポケットのインナーポケットは縦・横どちらで持った時にも取り出しやすいように斜めスリットになっていて、名刺入れや定期入れ、IDカードを入れるのに最適なサイズ感になっています。

更にブリーフィング定番の着脱式キーフックも付いているので鍵の収納にも便利な作りになっています。

また、こちらのポケットはiPadがちょうど入る大きさなので、いろんな使い方が可能です。

右側のポケットは中に仕切りがないシンプルなタイプ。大きさも十分なので、こちらには携帯バッテリーや充電ケーブル、イヤホンなどガジェット類を収納するのにちょうどいいサイズになっています。

ペットボトルもこんな感じで収納が可能です。

フロントポケットとメインの収納部分の間には、A4サイズの書類が収納可能な幅広のジッパータイプのポケットが付いています。

TUMIにもこの収納はありますが、ジッパーが付いていないので、ここに新聞や書類を入れて電車の棚にカバンを置くと書類が落ちてきたりするので、このジッパーは有り難いですね。

その4 フルオープンできるメイン収納

メインの収納部分はこのようにガバッと開けられるので、出張の着替えなどの収納時にも使い勝手がいいように作られています。

また、斜めのスリットがある部分には15インチまでのパソコンが収納可能で、裏面には3WAYタイプで唯一のクッションパットが入っているので、パソコンケースに入れずに収納することが可能です。

その5 セレクトショップがこぞって別注するブランド

完成度た高いNEO TRINITY LINER。そんなビジネスバックをセレクトショップが見逃すハズはありません。「BEAMS PLUS」と「TOMORROWLAND」がNEO TRINITY LINERの別注モデルを製作しています。

BEAMS PLUS別注モデル

BRIEFING × BEAMS PLUS の別注モデル “NEO TRINITY LINER”は形はBRIEFINGオリジナルのままで、アメリカ空軍のフライトジャケットを彷彿させるエアフォースブルーカラーで別注。

こちらの別注モデルは本家のNEO TRINITY LINERの66,000円(税込)と比べて8,800円安い57,200円(税込)となっているのでお買い得です!

TOMORROWLAND別注モデル

TOMORROWLANDの別注モデルは本来の3WAYをブリーフをリュックの2WAYモデルにモデファイ。

・リュックとして使用した際のルックスを考えアウトポケットの形を変更
・ショルダーハーネスをクッション性の高いものに変更し、快適な背負い心地に。
・3辺に伸びるファスナーを3.5辺まで伸ばすことで口が大きく開き内側にアクセスしやすい仕様に。
・マチを3cmほど伸ばし、収納力を拡張。

BRIFING NEO TRINITY LINERのまとめ

NEO TRINITY LINERのスペック

カラー:BLACK、STEEL、DEEP SEA、RANGER GREEN(販売終了)
素材 :1050デニール バリスティックナイロン
サイズ:幅 280 x 高さ 410 x マチ 120
重量 :約1.6kg
容量 :約13L
価格 :60,000円 + TAX

60,000円(税別)と他の3WAYモデルと比べると少し高めですが、MADE IN USA バリスティックナイロン採用に加え、PC専用の収納はもちろん、高い収納力のフロントポケットを搭載。

ポイント

オススメPoint

デザイン、機能性、使い勝手を考えるとイチ押しのモデル!

手持ちのブリーフ、ショルダー、リュックの3WAYタイプで、ON/OFF問わずに使えるのが「NEO TRINITY LINER」。

おすすめカラー

STEELカラーに加え、深いネイビーカラーを纏った新「DEEP SEA」カラーが追加されました。
ネイビーならではの清潔感や洗練された雰囲気で、普段使いはもちろん、ビジネスシーンにも自然と馴染むイチオシのアイテムでです!

ブリーフィングの人気のコレクションシリーズ『MADE IN USA COLLECTION』にNEWカラー「DEEP SEA」が追加!
BRIEFINGの原点ともいえる”MADE IN USA COLLECTION”に深海をテーマに開発された深いネイビーカラーを纏った新色「DEEP SEA」カラーが登場!ネイビーカラーならではの清潔感や洗練された雰囲気で、どこか上品さを感じる仕上がりになっているので、デイリー使いはもちろん、ビジネスシーンにも自然と馴染むアイテムです。

クチコミも高評価!

リュックのベルトが緩み易いのと、メインコンパートメントに仕切りがあればなお良しですが、今までTUMIの手持ちバッグで通勤していましたので、チョー楽チンになりました。
見た目が薄い印象でしたので、書類+PC+α程度しか入れられないかな?と思っていましたが、見た目以上に収納力がありますので1泊程度の出張であれば楽勝でこなせそうです。背負った時にカバンが潰れたようにならず、とても良い3WAYバッグだと思います。

他のラインナップと迷いましたが、3ウェイが欲しかったので、NEO TRINITY LINERにして良かったです。
バイク通勤のため、リュックで使用してますが、商談等外出時は、ストラップをしまって手提げとして使用してます。収納もスムーズで見た目もスッキリしてます。NEO TRINITY LINERの良さは縦横にしても中の物がぐちゃぐちゃにならないとこだと思います。チャックの開閉もストレスなしです。長く使えそうです。

タイトルとURLをコピーしました